田子ガリステごはんがおいしい理由|田子ガーリックステーキごはん 公式サイト

全店 1,500 円(税込)2017年10月18日現在トータル 38,931

「田子ガーリックステーキごはん」がおいしい理由
REASON

田子ガーリックステーキごはんが おいしい理由

たっこにんにく

たっこにんにく

50年にわたって土づくりから取り組んできたたっこにんにくは、今では、日本一のニンニクといわれる地域の宝。 フルーツを凌駕するほど糖度が高く、メロン14~15%に比し、たっこにんにくはなんと40%!熱を通すと辛みの陰に隠れた甘味が出てきて、ほっこりとしてやさしい味わいになります。

日本一の「たっこにんにく

日本一のニンニクたっこにんにく」は都内一流の高級店や有名百貨店で販売されるほど評価の高いニンニク。 ふっくらと真っ白で、マルクエレガントな形、粒が大きく身がしまっているのが特徴です。

ニンニクへの情熱

ニンニクへの情熱 ニンニクを作り始めたのは1960年代。最初は火山灰土壌のためうまく育たたず苦労の連続でした。 しかし、堆肥を施して一生懸命に土作りをし、現在の「たっこにんにく」が生まれました。収穫されたニンニクのおいしさが保てるようニンニク専用の冷蔵貯蔵施設もあり、ニンニクにかける情熱は日本一といえます。

たっこ王子

たっこ王子 中世から栄えているにんにくランド耕国。その第229代国王の嫡子として誕生! 日夜たっこにんにくの品質管理とPRに努めランド耕国の民からは「たっこ王子」として愛されている。

田子牛

田子牛

ガリステごはんに登場する肉の一つは、希少で現地以外ではなかなか手に入らない「田子牛(たっこぎゅう)」。夏の間、田子高原の広々とした牧草地に放牧され、澄んだ湧き水を飲んでストレスなく育つため、肉の風味がよく、しっかりした味わい。ガリステごはんではバラ肉を使用します。

あきたこまちゆきこ

あきたこまち ゆきこ

ガリステごはんのシャリは有機・低農薬・殺虫剤不使用の特別栽培米「ゆきこ」(品種:あきたこまち)を使用。完熟堆肥による土づくりを最低2年経た田んぼで育った米は、コクがあり、もちもちとして食味がよく、冷めてもおいしいので、肉巻き寿司としての相性が抜群。

こちらのページも併せてチェック!

田子ガーリックステーキごはんとは
田子ガーリックステーキごはんがおいしい理由
食べられるお店
田子町について
前菜の更新について
田子ガーリックステーキごはん 公式Facebook 田子町ホームページ 深浦マグロステーキ丼 平内ホタテ御膳 中泊メバルの刺身と煮付け膳